壱岐市 自己破産 弁護士 司法書士

借金返済など、お金の相談を壱岐市在住の方がするならどこがいい?

借金をどうにかしたい

借金の金額が多くなりすぎて返済が苦しい…。
借金が複数で首が回らないので、債務整理で解決したい…。
もしもそう思うなら、できるだけ早く弁護士や司法書士に相談しましょう。
弁護士・司法書士が探してくれる解決策で、月々の返済が減額したり、督促がストップしたり、などという色々なメリットを受けられる可能性があります。
昨今ではインターネットで無料相談ができる法律事務所・法務事務所も複数あります。
ここでは、壱岐市にも対応している、オススメの法律事務所や法務事務所を厳選して紹介しています。
また、壱岐市にある法律事務所や法務事務所もいくつかピックアップしているので、それらも参考にしてみてください。
借金問題は、自分だけではなかなか解決できません。
弁護士・司法書士の知恵・知識を借り、最善策を探しましょう!

自己破産や借金の相談を壱岐市在住の方がするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

壱岐市の債務や借金返済解決の相談なら、この事務所がオススメ。
弁護士が対応してくれて、しかも全国対応の弁護士事務所です。
初期費用が0円なので、手持ちがなくても安心して相談できます。
費用の支払いは、分割払いも可能です。
弁護士への相談料金ももちろん無料!
借金の督促をストップするのも可能です。
自己破産、個人再生、過払い金、任意整理、など、借金の悩みについて無料相談できます。。
しかも、24時間365日、いつでも受付してくれます。
フリーダイヤル(通話代0円)で相談受付が可能なので、借金返済で困っている人も今すぐ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今スグ!電話受付OK!



ウイズユー司法書士事務所(借金減額の無料診断)

ウイズユー司法書士

壱岐市在住の方が債務整理・借金の相談をするなら、「借金減額の無料診断」もオススメです。
全国対応の「ウイズユー司法書士事務所」が行う借金の減額診断です。
無料診断は、たった4つの質問に回答するだけなのでとても簡単。
診断はホームページ上で行えるので、面倒な登録などは必要ないので気軽にできます。
また、診断結果の送信や無料相談もすることができますが、送信や無料相談は匿名OKなので安心です。
◆特徴◆
  • たった4つの質問に答えるだけ!
  • 毎月の支払いを減らせるかどうかが分かる!
  • 匿名・無料で相談できる!
  • 全国に対応!
月々の支払いがいくら減るのか、借金がいくら減るのか、まずは気軽に無料診断してみませんか?

ウイズユー司法書士事務所
ウイズユー司法書士事務所

↑↑↑↑↑
借金の減額診断はコチラ



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

ここも全国に対応している司法書士事務所なので壱岐市に住んでいる人も大丈夫です。
こちらの司法書士事務所は、ラジオやテレビへの出演、雑誌などでの執筆など、多数のメディアにも取り上げられています。
人情派の司法書士とも呼ばれる代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を映画館に6回も観に行き、毎回号泣してしまうほど涙もろい。
債務整理の料金は分割払いも可能なので安心です。
職場や家族にバレないよう配慮も徹底してくれます。
借金返済の問題は、一人で悩まず、まずは気軽に無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



他の壱岐市近くにある法律事務所や法務事務所を紹介

壱岐市には複数の司法書士や弁護士の事務所があります。これらも参考にしてみてください。


●高岡昭寿司法書士事務所
長崎県壱岐市郷ノ浦町本村触637
0920-47-1869

●壱岐ひまわり基金法律事務所
長崎県壱岐市郷ノ浦町本村触516-3NTT西日本壱岐ビル
0920-48-1822
http://iki-law.jp

●竹尾和生司法書士事務所
長崎県壱岐市郷ノ浦町里触513
0920-46-0230

●坂口琢也司法書士事務所
長崎県壱岐市郷ノ浦町本村触634
0920-47-1104

●大桑啓雅司法書士事務所
長崎県壱岐市石田町池田仲触702-1
0920-44-5530

地元壱岐市の弁護士・司法書士の事務所に行き、直接相談するのもよいと思います。
ですが、「診断シミュレーター」やネットでの無料相談などの方が、心理的に相談しやすい方も多いのではないでしょうか。

壱岐市在住で借金問題に悩んでいる人

クレジットカードのリボ払いやキャッシング業者などは、高額な利子がつきます。
15%〜20%も利子を払うことになってしまいます。
住宅ローンの場合だと0.6%〜4%(年)ぐらい、車のローンも年間1.2%〜5%ぐらいなので、ものすごい差があります。
しかも、「出資法」をもとに利子を設定しているような消費者金融の場合、利子がなんと0.29などの高い利子をとっていることもあります。
高い利子を払い、しかも借金は増えるばかり。
借金をしたのは自己責任なので仕方ありませんが、高利な金利で金額も多いとなると、返済する目処が立ちません。
どう返済すればいいか、もはや何も思い付かないなら、法務事務所や法律事務所に相談してみてはいかがでしょう。
司法書士・弁護士なら、借金・お金問題の解決策を見つけてくれるでしょう。
長期計画での返済になるかもしれないですし、過払い金を返してもらって返済額が減額するのかもしれません。
まずは相談、これが解決のための始めの一歩です。

壱岐市/債務整理のデメリットとは|自己破産

債務整理にもいろんな手段があって、任意で信販会社と話しをする任意整理と、裁判所を介す法的整理である個人再生もしくは自己破産などの類があります。
では、これらの手続きにつきどの様な債務整理のデメリットがあるのでしょうか。
これらの3つの手段に共通している債務整理のデメリットと言うのは、信用情報にそれら手続をやった旨が載ることですね。世に言うブラック・リストというような状態になるのです。
そしたら、ほぼ5年から7年の間、クレジットカードが作れなくなったりまた借入れが出来ない状態になります。だけど、あなたは支払いに日々苦しんだ末この手続を実行する訳なので、もうちょっとの間は借入れしない方がよいのではないでしょうか。じゃローンカードに依存している方は、むしろ借り入れができない状態なる事により出来なくなる事によって助かるのではないかと思われます。
次に個人再生または自己破産の債務整理の不利な点ですが、官報にこれ等の手続きを行った旨が載ってしまうことが挙げられます。とはいえ、あなたは官報などご覧になったことが有るでしょうか。むしろ、「官報ってなに」といった方の方が多数いるのじゃないでしょうか。
実際のところ、官報は国がつくるする新聞みたいなものですけれども、業者等々の一部の人しか見てないのです。ですので、「自己破産の実態が御近所の人々に知れ渡った」などといった心配事はまず絶対にないでしょう。
終わりに、破産独特の債務整理のデメリットですが、一遍自己破産すると七年間は2度と自己破産は出来ません。これは配慮して、2度と破産しなくても大丈夫なようにしましょう。

壱岐市|個人再生の手続きは、弁護士がいい?司法書士がいい?/自己破産

個人再生を進める場合には、司法書士若しくは弁護士にお願いする事が可能です。
先ず、司法書士に個人再生の手続きをお願いした場合は、書類作成代理人として手続を代わりに実施してもらうことができるのです。
手続きを実施する場合に、専門的な書類を作り裁判所に提出することになりますが、この手続きを一任することができますから、ややこしい手続きを行う必要が無くなるのです。
しかし、司法書士の場合は、手続きの代行をすることは可能なのですけれども、代理人じゃ無いため裁判所に行ったときに本人の代わりに裁判官に返事をする事ができないのです。
手続を実施していく中で、裁判官からの質問を投げ掛けられるとき、ご自身で回答しなきゃいけないのです。
一方弁護士の場合、書類の代行手続きだけじゃなくて、裁判所に行ったときに本人にかわり受答えをしていただくことが可能です。
弁護士は、個人再生を初めとする債務整理手続きに慣れている情況になるから、質問にも適格に答えることが出来て手続きが順調にできるようになります。
司法書士でも手続を行うことは可能だが、個人再生において面倒を感じるようなこと無く手続を行いたい時には、弁護士にお願いしたほうが安堵することができるでしょう。

関連ページの紹介です