新宿区 自己破産 弁護士 司法書士

お金・借金の悩み相談を新宿区に住んでいる方がするならどこがいい?

借金返済の相談

多重債務の悩み、借金の問題。
借金の悩みは、自分ひとりでは解決するのが難しい、重大な問題です。
しかしいきなり、弁護士や司法書士に相談するのも、ちょっと不安になったりする、という人も多いでしょう。
ここでは新宿区で債務・借金のことを相談する場合に、オススメの法律事務所・法務事務所を紹介しています。
ネットを利用して相談することが出来るので、初めて相談する方でも安心です。
また、新宿区にある他の法務事務所・法律事務所もいくつかピックアップしているので、そちらも参考にどうぞ。

新宿区在住の方が自己破産・借金の相談をするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

新宿区の借金返済・債務問題の相談なら、コチラの事務所がおススメです。
弁護士が対応してくれて、全国に対応している法律事務所。
初期費用が無料なので、手持ちがなくても安心して相談できます。
弁護士料金の支払いは、分割払いも可能。
相談料ももちろん0円!
借金の督促をSTOPするのも可能です。
個人再生、自己破産、任意整理、過払い金、など、借金・債務のことを無料で相談することができます。
しかも、無料相談窓口では365日24時間、いつでも受け付け可能です。
フリーダイヤル(電話料0円)で相談を受け付けてくれるので、借金返済で困っている人も今スグ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今スグ!電話受付OK☆



ウイズユー司法書士事務所(借金減額の無料診断)

ウイズユー司法書士

新宿区在住の人が借金・債務整理の相談をするならまず、「借金の減額診断」もオススメです。
全国対応のウイズユー司法書士事務所が行っている借金減額の無料診断。
無料診断は、たった4つの質問に答えるだけの、簡単なものです。
診断はWeb上で行えるので、面倒な登録などは必要ないので気楽にできます。
また、診断結果の送信もすることができますが、無料相談や送信は匿名でも可能なので安心です。
◆特徴◆
  • 4つの質問に答えるだけ!
  • 月々の支払い額がいくら減るのかが分かる!
  • 匿名・無料で相談できる!
  • 全国対応!
借金がいくら減るのか、月々の支払いがいくら減るのか、借金解決の第一歩として無料診断してみませんか?

ウイズユー司法書士事務所
ウイズユー司法書士事務所

↑↑↑↑↑
借金の減額診断はコチラ



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

こちらも全国対応の司法書士事務所なので新宿区に住んでいる人も大丈夫です。
こちらの司法書士事務所は、テレビやラジオへの出演、雑誌などでの執筆など、多数のメディアにも取り上げられています。
人情派の司法書士と呼ばれることもある代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を6回も映画館に観に行き、その度に号泣してしまうほど涙もろい人柄。
債務整理の料金は分割払いが可能なので安心です。
職場や家族に悟られないよう徹底配慮をしてくれます。
借金返済の問題は、1人で悩まず、まずは無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



新宿区周辺の他の法律事務所や法務事務所の紹介

新宿区には他にも複数の法律事務所・法務事務所があります。これらも参考にしてください。


●リリーフ(司法書士法人)
東京都新宿区四谷2丁目9
0120-428-001
http://reliefer.jp

●東京司法書士会
東京都新宿区本塩町9-3 司法書士会館 2F
03-3353-9191
http://tokyokai.jp

●新宿法律事務所
東京都新宿区西新宿1丁目19-6 山手新宿ビル 9F
03-3343-3984
http://shinjuku-law.com

●米川司法書士事務所
東京都新宿区百人町1丁目17-6
03-3362-7990

●日本司法書士会連合会
東京都新宿区本塩町9-3 司法書士会館 3F
03-3359-4171
http://shiho-shoshi.or.jp

●藤沢司法書士事務所
東京都新宿区百人町1丁目23-10
03-3366-5335

●西新宿法律事務所
東京都新宿区西新宿3丁目5-3
03-5908-4858
http://nishi-shinjuku-law.com

●竹下司法書士事務所
東京都新宿区舟町1-12 MKビル 7F
03-3359-9841
take-law.net

●弁護士法人泉総合法律事務所 新宿支店
東京都渋谷区代々木2丁目6-9 第2田中ビル4階
03-5365-7025
http://springs-law-shinjuku.com

●東京新宿法律事務所
東京都新宿区新宿2-5-10
03-5919-2760
http://shinjuku-law.net

●司法書士たかやま事務所
東京都新宿区新宿4-3-15 レイフラット新宿 レイフラット新宿6F
03-5363-7466
http://takayama-office.com

●小野寺事務所
東京都新宿区西新宿8丁目5-3
03-3363-6621
http://sogo.onodera-office.net

●司法書士法人JOネットワーク | 登記 供託 相続 会社設立 起業
東京都新宿区 新小川町5-1 ニューリバー51ビル4F
03-3269-9180
http://jo-net.or.jp

●内藤新宿法律事務所
東京都新宿区新宿1丁目31-3 ダイアパレス新宿1丁目220
03-6457-4671
http://nsbengo.com

●諏訪司法書士事務所
東京都新宿区三栄町7番地3
03-5363-8970
http://office-suwa.jp

新宿区にある地元の法律事務所や法務事務所に行き、直接相談するのもよいと思います。
ですが、いきなり直接相談するより、「診断シミュレーター」やネットからの無料相談などの方が、手軽に気軽に相談できる方も多いのではないでしょうか。

新宿区で借金の返済や多重債務、問題を抱えた理由とは

いくつかの金融業者や人からお金を借りた状態を、多重債務と呼びます。
こっちでもあっちでも借金して、返済先も借金の金額も増えた状態です。
キャッシング業者で限度額まで借りてしまったから、次は別の消費者金融でお金を借りる。
クレジットカードのリボ払いやキャッシングを限界までして、クレジットカードを何枚も作ったり。
多重債務の状況にまでなった人は、だいたいはもう借金返済が困難な状態になってしまっています。
もう、とてもじゃないけどお金が返せない、という状態です。
しかも金利も高利。
どうしようもない、手詰まりだ、と思ったら、法律事務所や法務事務所に相談してみましょう。
弁護士・司法書士に相談し、今の自分の状況を説明し、解決する方法を提案してもらいましょう。
お金・借金の問題は、弁護士・司法書士知識を頼るのが良いでしょう。

新宿区/借金の延滞金の減額交渉を行おう|自己破産

借金を返金する事ができなくなってしまう理由の1つに高い金利が挙げられます。
いま現在はかつての様にグレーゾーン金利もなくなってますが、それでも無担保のカードローンもしくはキャッシングの利息は決して低いとはいえないでしょう。
それゆえに返済計画をしっかり練っておかないと払戻ができなくなってしまい、延滞が有るときは、延滞金も必要となるのです。
借金はほうっていても、もっと利子が増加し、延滞金も増えるので、早めに措置することが大事です。
借金の支払いができなくなった時は債務整理で借金を軽くしてもらう事も考えてみましょう。
債務整理もいろいろな進め方が有りますが、軽くする事で払戻が可能ならば自己破産よりも任意整理を選択したほうがより良いでしょう。
任意整理を実行したならば、将来の利子等を少なくしてもらうことが出来、遅延損害金等の延滞金が交渉により身軽にしてもらう事が出来るので、相当返済は楽に出来るようになるでしょう。
借金が全部無くなるのではありませんが、債務整理前と比較して相当返済が楽になるだろうから、よりスムーズに元金が減額出来るようになります。
こうした手続きは弁護士にお願いしたならばもっとスムーズに進むから、まずは無料相談などを利用してみてはどうでしょうか。

新宿区|自己破産しなくても借金を解決できる?/自己破産

借金の支払いが大変になったときは自己破産が選ばれる場合も在ります。
自己破産は支払いする能力がないと認められると全部の借金の返済が免除される仕組みです。
借金の苦痛から解き放たれることとなるかもしれないが、良い点ばかりじゃありませんから、いとも簡単に破産する事はなるべくなら避けたい所です。
自己破産の欠点として、まず借金は無くなるのですが、その代り価値の有る私財を手放すこととなるでしょう。持ち家等の私財があるならばかなりなデメリットといえるのです。
かつ自己破産の場合は資格・職業に抑制が有るので、職業によって、一時期は仕事出来ない状態となる可能性も有ります。
また、自己破産せずに借金解決をしたいと願ってる方もおおくいらっしゃるのじゃないでしょうか。
自己破産しないで借金解決する手段として、まずは借金をひとまとめにして、更に低利率のローンに借換える進め方も有ります。
元本が少なくなる訳じゃ無いのですが、金利負担がカットされるということによりより借金の返済を今より圧縮することができるでしょう。
その他で破産しないで借金解決をする進め方としては民事再生又は任意整理が有ります。
任意整理は裁判所を介さず手続をすることができ、過払い金がある場合はそれを取り戻す事も可能です。
民事再生の場合は持ち家をそのまま守りつつ手続ができますから、一定の額の給与が有る時はこうした手口を利用して借金の圧縮を考えるとよいでしょう。

関連ページ