台東区 自己破産 弁護士 司法書士

台東区に住んでいる方が借金返済など、お金の相談をするならどこがいい?

借金をどうにかしたい

借金が多すぎて返済がつらい…。
多重債務を抱えているので、債務整理したい…。
もしもそう考えているなら、できるだけ早く司法書士や弁護士に相談を。
弁護士や司法書士が提案してくれる解決策で、督促がストップしたり、月々の返済金額が減ったり、等といういろんな恩恵を受けられる可能性があります。
最近ではインターネットで無料相談ができる法務事務所や法律事務所も複数あります。
ここではそれらの中で、台東区にも対応している、おすすめの法務事務所・法律事務所を紹介しています。
また、台東区の地元にある他の法律事務所や法務事務所も載せているので、それらも参考にしてみてください。
借金の問題は、一人で解決するのは難しいものです。
弁護士や司法書士の知恵・知識を借り、解決策を探しましょう!

自己破産や借金の相談を台東区在住の方がするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

台東区の借金返済や債務問題の相談なら、この事務所がお勧め。
弁護士が対応してくれて、全国に対応している法律事務所。
初期費用が0円なので、今の手持ちがなくても安心して相談できます。
費用の支払いは、分割払いにも対応しています。
相談料はもちろん無料!
借金取り立てのストップもできます。
過払い金、任意整理、自己破産、個人再生、など、借金や債務の悩みについて無料相談することができます。
しかも、相談窓口では24時間365日、いつでも受け付けてくれます。
フリーダイヤル(通話代金無料)で相談を受け付けてくれるので、お金に困っている方も今スグ電話受付をすることが可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今スグ!電話受付OK☆



ウイズユー司法書士事務所(借金減額の無料診断)

ウイズユー司法書士

台東区の人が債務整理や借金の相談をするなら、まず「借金の減額診断」もオススメです。
全国対応の「ウイズユー司法書士事務所」が行う無料の借金減額診断です。
無料診断は、たった4つの質問に答えるだけの、簡単なもの。
診断はウェブ上で行えるので、面倒な登録などは必要ありません。
また、診断結果の送信もすることができますが、無料相談や送信は匿名OKなので安心です。
◆特徴◆
  • 4つの質問に答えるだけ!
  • 毎月の支払いを減らせるかが分かる!
  • 匿名&無料で相談OK!
  • 全国対応!
月々の支払いがいくら減るのか、借金がいくら減るのか、借金解決の第一歩として無料診断してみませんか?

ウイズユー司法書士事務所
ウイズユー司法書士事務所

↑↑↑↑↑
借金の減額診断はコチラ



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

ココも全国に対応している司法書士事務所なので台東区にお住まいの人も大丈夫です。
こちらの司法書士事務所は、テレビやラジオへの出演、雑誌などでの執筆など、多数のメディアにも取り上げられています。
人情派の司法書士とも呼ばれる代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を6回も映画館に観に行き、毎回号泣してしまうほど涙もろい。
債務整理の費用は分割払いが可能なので安心です。
職場や家族に悟られないよう徹底配慮をしてくれます。
借金返済の問題は、1人で悩まず、勇気を出して無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



台東区近くの他の弁護士・司法書士の事務所を紹介

他にも台東区には複数の法律事務所や法務事務所があります。参考にしてみてください。


●オリーブの樹法律事務所
東京都台東区東上野1丁目20-6 丸幸ビル 3F
03-5807-3101
http://olivetreelawoffice.com

●真下法律事務所
東京都台東区東上野1丁目13-15
0120-978-695
http://mashimo.biz

●司法書士パートナーズ総合事務所
東京都台東区 東上野3丁目35番5号 鳥海ビル9階
03-3835-8041
http://partners-law.com

●阿部麻子司法書士事務所
東京都台東区東上野1丁目9-2
03-5807-6821
http://abe-asako.com

●SKN総合事務所(司法書士法人)
東京都台東区台東3丁目42-7
03-3839-4488
http://skn.or.jp

●佐藤嘉寅法律事務所
東京都文京区湯島3丁目37-4 ガーベラ天神7階
03-3834-5367
http://tora-lawoffice.com

●弁護士法人泉総合法律事務所 上野支店
東京都台東区東上野3丁目24-9 MITAビル5F
03-3837-3055
http://springs-law-ueno.com

●上野総合法律事務所
東京都台東区上野7丁目4-9 細田ビル8階
03-3841-4913
http://ulo.jp

●榎本洋一司法書士事務所
東京都台東区東上野5丁目15-1
03-3845-9110

●ポート法律事務所(弁護士法人)
東京都台東区東上野3丁目35-9 本池田ビル 9F
03-5818-3095
http://law-web.jp

●あすか司法書士事務所
東京都台東区北上野1丁目11-9 GSハイム第5鶯谷 1F
03-6231-6616

●山口雄一司法書士事務所
東京都台東区東上野1丁目13-10
03-3833-4848

●我妻秀俊司法書士事務所
東京都台東区東上野3丁目10-9 NKDビル 4F
03-5807-2171
http://shigyo-kan.com

●台東協同法律事務所
東京都台東区東上野3丁目37-9 かみちビル 4F
03-3834-5831
http://taito-kyodo.com

●丸山・清水法律事務所
東京都台東区東上野1丁目13-1 田中ビル302
03-5812-4347
http://maruyama-shimizu.mylawyer.jp

●雨宮司法書士事務所
東京都台東区東上野1丁目8-1
03-5818-1088

●副島司法書士事務所
東京都台東区東上野2丁目18-7 共同ビル上野 5F
03-5807-1675

●薄井昭法律事務所
東京都台東区東上野2丁目18-7 共同ビル上野 6F
03-3835-1700

●中井川司法書士事務所
東京都台東区台東1丁目29-3
03-6803-0936
http://nakaigawa.jp

地元台東区の法務事務所・法律事務所の門をたたき、直接相談するのもアリだと思います。
ただ、いきなり直接相談するより、ネットからの無料相談や「診断シミュレーター」の方が、不安なく相談できる方も多いのではないでしょうか。

台東区で借金の返済問題に悩んでいる状態

借金をしすぎて返済ができない、こんな状態では憂鬱な気持ちになっていることでしょう。
複数のキャッシング業者やクレジットカード会社から借金して多重債務の状況。
月ごとの返済金だけでは、利子を払うだけでやっと。
これだと借金を全部返すするのは苦しいでしょう。
自分一人では清算しようがない借金を借りてしまったのならば、まずは法務事務所や法律事務所に相談しましょう。
弁護士や司法書士に、現在の自分の状態を相談して、良い方法を探してもらいましょう。
近ごろでは、相談無料という法律事務所・法務事務所もずいぶん出てきたので、一歩を踏み出して相談しに行ってみませんか?

台東区/任意整理の費用ってどれくらい?|自己破産

任意整理は裁判所を通さなくて、借り入れをまとめる手法で、自己破産を免れることが可能だというようなメリットが有るので、過去は自己破産を奨められる事例が多かったですが、昨今では自己破産から逃れて、借り入れの問題解消を図る任意整理が主流になっています。
任意整理のやり方としては、司法書士があなたの代理として貸金業者と手続等を代行し、今の借り入れの額を大きく減額したり、約4年程の期間で借入れが払戻できる返金出来る様、分割してもらうために和解してくれます。
けれど自己破産の様に借り入れが免除されるのではなくて、あくまでも借入を払い戻すと言う事がベースで、この任意整理の手続を実施したならば、金融機関の信用情報機関にデータが記載されてしまうのは確実なので、金銭の借り入れがおおよそ5年程の間は困難であるというデメリットもあります。
とはいえ重い金利負担を縮減すると言うことができたり、クレジット会社からの借金払いの督促の連絡が無くなってストレスが無くなるであろうと言う長所もあるのです。
任意整理には経費が必要ですが、一連の手続の着手金が必要になり、借金しているやみ金業者が複数あるのならば、その一社ごとに幾分かの費用が掛かります。しかも何事もなく無事に任意整理が何事も無く穏便に任意整理が終ってしまえば、一般的な相場でざっと一〇万円程の成功報酬のそれなりの費用が必要です。

台東区|自己破産のリスクってどんなもの?/自己破産

はっきり言って世間一般で言われる程自己破産のリスクは少ないです。土地やマイホームや高価な車など高価格の物は処分されるのですが、生活していくなかで要る物は処分されません。
また二十万円以下の預貯金も持っていてもよいです。それと当面の間数か月分の生活するうえで必要な費用一〇〇万円未満ならとられる事は無いです。
官報に破産者の名簿として記載されるがこれもごく一定の方しか見ないのです。
また世にいうブラックリストに記載されしまって七年間程度の間はキャッシングまたはローンが使用できない現状となりますが、これは仕様がないことなのです。
あと一定の職につけなくなる事もあるのです。ですがこれも限られた範囲の職種です。
ですから債務超過で返すことのできない借金を抱えてるのならば自己破産を実施するというのもひとつの手です。自己破産をした場合これまでの借金が全部ゼロになり、新たな人生を始められるという事で長所の方が多いと思います。
又自己破産者は公法上の資格制限として弁護士・税理士・司法書士・公認会計士等の資格は取り消されるのです。私法上の資格制限として保証人、後見人、遺言執行者にもなれないです。また会社の取締役などにもなれません。しかしこれらのリスクは余り関係がない時が多いのではないでしょうか。リスクはあんまり大きな物じゃない筈です。

関連ページの紹介